素晴らしい工具


BOZZ、5月?から続いてる基地の造成記事、いつも楽しみにしています。頑張ってください!
ところで私もBOZZに感化されてか犬小屋のいいやつを作ろうと思い立ち、木材を買ってきたはいいのですがどこから手をつけていいのやら。まずはDIYの工具を揃えたいのですがお奨めのものがありましたら是非ご紹介ください。薮下

 

了解です。では必要最低限のギアからちょっと贅沢なギアまで、私の所蔵品を公開しましょう。
日頃はKTCのフルセットを使っていますが、薮下さんに奨める工具は…

 

01

 

【スナップ・オン】 ダイアモンドチップセット  市場価格15000円
ダイアモンド粒子でしっかりネジをつかんで滑りません。
ドライバーはひとつ1000円以上のものを買いましょう。安いドライバーはグリップの形状もそれなりでしかなく、力のかけ方が偏ってしまい、ネジ山を潰したり疲れ易かったりで散々です。

 

 

02

 

【クニペックス】プライヤーレンチ  11000円
一体何だろうと思われるかも知れませんが、こんなスグレモノはありません。プライヤー(つかむ)とモンキーレンチ(回す)をひとつにしています。たったひとつでたくさんの工具が不要になるかも。

 

 

03

 

【トラスコ】バール TB250  1200円
長さ25センチと非常にコンパクト。バールは木工には必需品です。釘抜きだけではなく、剥がすという作業が実は多いのです。

 

04

 

【ストレート】スイベルラチェットレンチ  2100円
ヘッドが180度回転するので早回しはもちろんのこと

   

05

 

T字にしてしっかりと圧をかけて強く回すこともできます。全長11センチなので携帯性にも優れています。ボルト締めには無くてはならないのがラチェットレンチです。

 

 

06

 

【エンジニア】ネジザウルス GT PZ58   2000円
もはやド定番となったレスキューのためのプライヤー。潰れたネジを引っこ抜く時に重宝します。近未来的なデザインで大ヒットしました。弱点は水に弱いこと。濡れたら拭きとっておかないとすぐに錆びてしまいます。

 

 

07

 

【マックツールズ】ステンレススチール  スクレーパー  9000円
これも馴染みが薄いでしょう。秘密基地でスクレーパーの使い方を知っている人がほとんどいなかったです(笑)。
でも木工はおろか様々な場面で「あってよかった」と思う工具のひとつです。「削る、剥がす。」しかも綺麗にできるのはスクレーパーだけですね。ガラスについた手強いシールなども一発で取れます。

 

 

後編はまた後日。

 

 

BOZZ(渡邉文男)


SNSでもご購読できます。