小学校の先生が修学旅行でホテルの部屋にデリヘルを呼ぶ!?


10日午後、徳島県石井町の高川原小学校6年担任、乾 智仁(28)が信用失墜行為や職務違反があったとして懲戒免職処分された。

この男性教諭は修学旅行の引率で大阪を訪れた際、ホテルの部屋にデリバリーヘルスを呼び、性的サービスを受けたという(同じ階に生徒も宿泊)。「過剰なサービスを求められた」ことから、デリヘル嬢が水上警察署に被害届を出した。

翌朝6時頃、校長が男性教諭の部屋を訪れたが不在だったため、携帯電話に電話をかけたところ、警察で事情聴取を受けていることがわかり事件が発覚した。

高川原小学校に通う生徒の保護者に聞き込みすると、

「修学旅行に行ってデリヘルを呼ぶなんて、本当に気持ち悪いです!!」
「こんなことがあると、先生の信用が完全に失われます。恥ずかしくないんですかね!?」
「子どもにどう説明すればいいのかわかりません。転校させたいです!」

と怒りを爆発させた。

img_0150

学校付近の住民からも、

「気持ち悪い・・・」
「昔は先生も親同然に自分を育ててくれた。今の先生は自分のことしか考えてないからこんなことになるんでしょう」

という意見が相次ぎ、教諭に対する強い不信感が感じられた。

11月1日には、同じ徳島県の上板中学校に勤務する男性教諭(40)が鳴門市内の住宅に侵入した疑いで事情聴取を受けている。侵入した先は何と、元教え子である男子生徒宅。男性教師は風呂場を盗撮しようとしたことを認めている。

img_0157

徳島県教職員の不祥事が相次いだことで、飯泉徳島県知事が定例会見で謝罪する事態に。尚、県内教職員の懲戒免職は10年で15人におよぶ。

高い倫理観が求められる教職員が今回のような事案を起こしたことは、感受性豊かな年頃の子どもたちにはショックも非常に大きい。自分は常に子どもの手本となるような大人でありたいと、身を引き締めた調査だった。

001ガルエージェンシー香川(0120-63-9494)/徳島(012001-9494) 内海 修司
探偵歴25年、香川県と徳島県で展開しており、関西・四国ブロックでは古参であり副ブロック長を務める。テレビ出演や雑誌での取材協力、密着取材など多数のメディア出演の経歴を持つ。浮気調査・素行調査では調査後のカウンセリングに定評があり、地元の弁護士からの信頼も厚く、多数の依頼を受けている。

SNSでもご購読できます。