らーめん紀行 2


 

元BOZZ専属ドライバーの麻生です。
恐ろしいもので最近ラーメンを食べることにすっかり抵抗がなくなり
元のラーメン好きに戻ってまいりました。

さて今回はBOZZとお江戸に行く機会に恵まれたのですが時間があまりなかったので手っ取り早く東京駅構内にある「東京ラーメンストリート」を覗いてみました。




何やら人気店がひしめき合っているようで・・・
そんな中、つけ麺のカリスマ「六厘舎」はこの通り。



BOZZは行列が大嫌い。素直に諦めました。

 

気を取り直しましてサクッと見つけましたのが
JR東京駅より徒歩5分。

①博多らーめん 由〇


注文したのは「由丸ラーメン」



直球の博多豚骨ラーメンですね。マイルドで口当たりがよくクセもなく食べやすい豚骨ラーメンです。
前情報なしで入店しましたが素直に美味しいっー。

私の再来店率 65%

続いてのお店は名古屋は 名鉄金山駅から徒歩3分

②つけ麺・ラーメン 豆天狗





注文したのは「つけ麵中盛り」ランチタイムでご飯サービス付き



店頭につけ麺・らーめんが写真で紹介されてあり期待が膨らむ。
ところが実際のと写真とは少し違ってました。

この落差はマクドナルドのカウンター上の写真と実物との差くらいありまして”チャーシュー入れ忘れてないか?“と不安にもなりました。肝心の味は醤油ベース+魚介&動物系(?)のスープで
平打ちやや太麺との相性もバッチリで美味しいの一言。さすが人気店だけはあると感心。ただ最初からスープがさほど熱くなく案の定、後半には冷めてしまって美味しさ半減で超残念。
でも炙りチャーシューが太く小さくカットされていて食べやすくて美味しいかったのはgood。
店主も優しそうで愛想は抜群。

私の再来店率55%

 

さてこの私の「らーめん紀行」、最初は地域別で進めたかったんですが統一出来そうにありません。バラバラでゆるゆるな感じですがマイペースでこれからも進めてまいります。

 

そろそろ京都ラーメン攻めますか。 麻生



SNSでもご購読できます。