生理が早く終わる使いきりビデ(膣洗浄器)のオススメはどれ?




生理の終わりかけで膣内に残っている血を直接洗い流し、長引く生理を早く終わらせることが出来る「使いきりビデ」。汚れやにおいの元をスッキリさせることから愛用する女子が増えています。そのビデの中身は防腐剤など添加物が一切入っていない精製水なのですが、有名なブランドを始め販売されている商品に何か違いはあるのでしょうか。



用意したのは左から、三栄製薬のセペ、協和新薬のペンギン、オカモトのベネトンビデの3種類。容量はすべて120mlでビデの形状も似ていますが、開けてみないとわからないこともありますよね!そこで、本体がどうなっているのか検証してみました☆ ※検証結果は私の独断と偏見によるものです。
 
 ①プチシャワー・セペ

ノズルが精製水に浸かっているので取り出してからセット。ボトルは細長で硬め。
 
 ②ペンギン

ボトルの先端をひねって開封してからノズルを取り付けるタイプ。ボトルは普通で硬め。
 
 ③ベネトンビデ

ペンギン同様の取り付け方。他と比べてボトルがザラザラしている。ボトルは太短くてやわらかい。
 

これが膣の中で噴射していると思うと、なんだか興奮してきますね。こうして見ると①と②が広範囲に水が出ています。そのほかあまり差は無いように感じますが、ノズルを並べてみたところ……



全然違うじゃん

これなら、自信を持ってオススメを紹介できそうです。

結果】
 「私、アソコにモノなんか挿れたことないんですう~」…という初心者の方は細く短めの②ペンギン、
 「長さも大事だけど挿れるならやっぱり極太かな~」…というアメリカンな方は①のセペ、
 「先端が太くて奥に当たるくらい長いのがイイのぉ~」…という刺激を求める方は③のベネトン
 

【おまけ】

身近な疑問、検証、比較希望があったらメールプリーズ☆
←クリックで過去記事が見れるよ!


アンジェラ(^ω^)


SNSでもご購読できます。