すき家で「男気水飲み勝負」、水差しにゲロを吐く不衛生行為を動画で自慢!


すき家にて、とんでもない不衛生行為に及んだ男性たちが、その様子を撮影した動画を公開していたことが、読者からの情報提供で発覚した。問題の動画は、2017年1月22日にTwitterに公開された。「男気水飲み勝負」と題して、ジャンケンで勝った人物が水を一気飲みするという行為を撮影した動画である。

動画では、店内で水を一気飲みした男性たちが、我慢できずに手元のビニール袋の中に吐く様子が次々に映される。水と一緒に体内から出てきた嘔吐物がビニール袋に注がれる様子まで接写される、非常に不快な内容の動画である。それどころか、店内に設置された水差し(ピッチャー)の中に吐くという、不衛生行為に及ぶ場面もあった。

 


動画の末尾には、店員がカメラに向かってポーズをとる様子も映っている。この店員と彼らがどのような関係にあるのかということは、不明である。動画を公開した男性のツイートによると、撮影に使用したのは千葉県船橋市の店舗であるという。動画を撮影した2週間前には、吉野家の店舗でも同様の行為に及んだと書いていた。

 

 

路上で下半身を露出して、その様子を写した画像なども掲載していた。昨年のツイートには、入浴中に撮影した画像があるが、性器が写った部分も無修正の状態で公開されていた。過去のツイートやプロフィール、Facebook等を調べた結果、男性の素性が判明。一方、当サイトが確認後、問題の動画があったツイートは削除され、閲覧できなくなった。やがて、ツイートの大半が削除された。

当サイトでは、すき家を経営する株式会社ゼンショーホールディングスに連絡を取った。同社では本件を全く把握していなかったと、広報の担当者は述べた。動画の詳細やその確認方法を尋ねられたので、発覚に至る経緯と概要を説明した上で、関連情報を提供した。それらの情報に基づいて、詳細を調べて対応するという。

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋 


SNSでもご購読できます。