居酒屋で下半身を露出、ジョッキの中に放尿!不衛生行為を動画で自慢の暴挙


男子大学生が居酒屋での不衛生行為を撮影して、動画をTwitterで自慢していたことが発覚した。問題の動画は、2016年9月5日の以下のツイートにあった。「この動画いつ見ても笑えるやっさ! 量やばすぎ そしてこの後、これを飲むやつもいるからもっと最高やっさ」。

居酒屋で下半身を露出、ジョッキの中に放尿!不衛生行為を動画で自慢の暴挙

 

居酒屋の店内で撮影された動画であるが、撮影日や具体的な場所は記されていない。下半身を露出して、性器をジョッキに向けて放尿する場面から動画は始まる。ジョッキ内には大量の尿が勢いよく注がれていき、周囲の仲間たちも爆笑して騒いでいる。「やばい」、「結構、出るな」といった声が飛び交い、大喜びだ。

居酒屋で下半身を露出、ジョッキの中に放尿!不衛生行為を動画で自慢の暴挙

ジョッキの3分の1くらいまで注がれたところで、放尿が終わった。すると、ピッチャー内の氷を、尿が注がれたジョッキに入れた。動画はここで終わるが、その後にジョッキに入っている尿を飲んだというのだ。仲間たちは互いの名前を呼び合っており、動画を公開した人物以外にも数名の名前を、彼らの会話から確認することができる。

03

本件を当サイトに知らせてくれた人物が上記の件と並んで問題視するのは、10月9日のツイートだ。仲間たちと食事する様子を撮影した画像があり、次のように記されている。「障害児達と時を共に過ごす=トラブル発展!!!」。この発言は、当人たちは意識していないとしても、障害者への差別ではないかというのだ。

居酒屋で下半身を露出、ジョッキの中に放尿!不衛生行為を動画で自慢の暴挙

本名でツイートしていたばかりか、過去の発言や画像等から、漢字表記の氏名や通学先も判明した。当サイトでは、当該の学生の通学先である名古屋経済大学に連絡を取った。同大では、本件を全く把握していなかったという。その時点で、問題の動画やアカウントは既に削除されていたが、概要や経緯を説明した。

詳細を確認するとともに、本人に事情を尋ね、早急に対応するという。

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

 

高橋takahashi


SNSでもご購読できます。