呪われた地?


 

BOZZ様 はじめまして。

私は奈良市で〇〇を経営して15年になります。
最近、創業来のお客様からお店に良くない気があると言われました。
今まで言わなかったのは、私が気にするからだと・・・
店の前を通っただけで良くない気を感じる時があるそうです。
いつも感じるのではなく、良い日もあるといわれ、なぜ日によって違うかはその人もわからないみたいです。
原因をお聞きすると、とても言いにくそうにこの場所は以前沼地だったと思う、睡蓮鉢などの水が滞る物は置かないようにと指摘を受け、そのように、睡蓮鉢などを撤去しました。
他の改善策も聞いたのですがそれ以上の改善策はわからないようでした。
地元の人に聞くとやはり沼地だったようです。
設立当初から何かしらトラブルが多く経営も大変で、離婚した事もそれが原因かもとおしゃってました。
BOZZ様の風水で何か対処できる方法はありますでしょうか?
思い過ごしなのかも知れませんが気になって気分が上がりません。
どうか、宜しくお願いします。

 

 

 

文面で感じ取る限り、一番の解決策は引っ越すことだと思います。あなた自身が非常にネガティブになっており、運気が好転しそうもありません。新しく住んだ土地から強くて良いエネルギーを受けるのはせいぜい10年ですし、ましてその間も良いことが無かったのですからこの際思い切りましょう。
それよりも、私はそのお客さんに負の気を感じます。この人に悪気があるかどうかは会っていないので分かりませんが、あなたのお店と風水的に影響し合っていると思います。その人の住処がお店のそば(半径30メートル以内)であればなおさらです。東西南北の位置関係が分かればお知らせください。
さて、ご指摘の「元は沼地」ですが、本当にそうであれば私が過去に書いた通り、大凶の地形です。なぜなら、「土地」では無いからです。本来は人が住んではならない場所に家が建っているわけですから、積極的に避けるべき地形です。まして沼地は疫病などの流行時に死体を投げ捨てたとされる文献も多数残っています。地元の歴史を遡ってみてはいかがでしょうか。奈良市内とのことですから、過去に何かしら因縁があっても全然おかしくありません。

 

 

 

BOZZ(渡邉文男)

 

 

 


SNSでもご購読できます。