嵐とゴルフ


先日、ゴルフ三昧関東ラウンドが御殿場で開催され、連日雨が続いていたにもかかわらず
この日の1日だけ奇跡的に快晴でした。BOZZ晴れ男説健在!  
更にBOZZの計らいで密かに「第2回麻生100切チャレンジ」が行われました。

っが予想通り

 

124という結果に…。

 

何なんでしょうかねこの成長がビタッと止まる現象。

 

それでまぁ、大阪に帰ってきたらきたで台風21号ですわ。
今回の台風は“スぅー”と通過して行きましたが読者の皆さんの地域は大丈夫でしたか?
私が住む大阪府柏原市は山と川に囲まれた町ですのでエライ騒ぎでした。

大和川は奈良から大阪は堺へ流れる一級河川。スーパー堤防を持ってしても
決壊まであと約7mまで迫っていました。


一夜明けて台風一過。少しだけ川の水が減りました。

この夜はちょうど選挙の開票日でTVは台風情報よりも選挙結果ばかりで国民の命を守るのも
行政の仕事でしょ?立候補者は何を呑気に一喜一憂しとんねんとTVにツッコミを入れながらも
自分たちの命は自分たちで守らねばと今回ばかりは本格的に避難も視野に入れ
情報収集に躍起になっておりました。
私の住んでいる地区には川の氾濫による避難指示と土砂災害の避難勧告の2つ。

それでもこれといった被害もなく大丈夫だったんですが一つ引っかかることが…。


私はSNSで同じ地域、大阪市内の大和川沿いに住む知人の為にもと大和川の現状の写真を
安全な場所から撮影し情報発信していましたが、それに反応したであろう人が翌日同じくSNSに

「バカな投稿はやめましょう。」「プロにまかせなさい」「〇〇はしてたのか?あれは準備してたのか?」と超上から目線でご意見されておりました。

私は

●何故それを今言うのか?
●何故”自称プロ”と名乗るならば皆が恐怖で震えている時に大和川の実況写真や
情報の提供、その準備しておくべき事のアドバイスをしなかったのか?
●何故すべてが終わってから勝ち誇ったかのような態度をとるのか?
●大和川周辺に住む人間を何人敵にまわすおつもりか?

とお聞きしたい。

あの夜の恐怖は体感した者でしかわからない。

続いて台風22号が出来たのでお手並みを拝見させて頂く。 麻生

 


SNSでもご購読できます。