マネーの猫 上級編 第2章-2「道標」


こんにちは。北川です。

前回の「苦悩」に対する読者の皆様の励ましのお言葉を糧に日々邁進しておリます。

本当に毎日、些細なことから根幹を揺るがすような事象までさまざまな事が起こります。
従業員に関すること・資金繰りに関すること・家族の問題・・・
数ヶ月、いや数年経ってこの場所で笑い話としてお伝えできるように今は頑張るしかありません。

BOZZは本当に心強い指南役です。今も昔もそして将来に亘り信頼しております。
でも、懐に入ることによってこれまで何気なく聞けたことが
逆に気軽に聞けなくなることも多くなってきました。
多分、BOZZにそんな話をしたら、

「なに、遠慮しているんだ。そのためにLINEを開放しているのに。」

と言われそうですが、本当に困ったときにとっておくような、そんな心境です。

孤独感に苛まれ、明け方まで眠れない日々が続いていた時、
ふと我に戻り初心を思い出しました。私のスタートは芦屋での合宿です。
そして、芦屋はわが「ZONE」の本部でもあります。

芦屋の状況を確認しようとしたところ、ちょうど
WEBサイト・WEBマガジン「B-plus」さんの取材を受けているところでした。

本題に入る前に、この写真を見て、「あ!」と思う方は、間違いなく関西人です。
「ロケの神様」タージンさんに反応してしまう自分をみて眠っていた関西魂を呼び起こしてもらいました。

前置きはこれくらいにして、取材の内容は
“仕事を楽しむ”をコンセプトに「B-plus」さんが目標に向かう経営者を直撃インタビューという形で行われました。

自分が悩んでいたこと、これからやるべきことを「夢前案内人」として道を教えて頂いた感じです。
詳しくは12月6日よりhttp://www.business-plus.netで公開されますので、是非、ご一読下さい。
「ZONE」は、おもてなしの精神満載ということを再確認し、気を引き締めております。

本当に私は周りからは危なっかしいと思われていると思いますが、
ポイントポイントで、的確なめぐり合わせがある不思議な人生なのです。

もし、読者の皆さんの中にも、あれ?俺も?私も結構めぐり合わせが良いなぁって思われた方は
もしかしたら、人生の転機・上昇期なのかもしれませんよ。

自分の人生・自分のチャンスを見逃さないでください。

この手紙から人生が変わり始めた   北川 亨


SNSでもご購読できます。