1億円えっち男、3度目の正直



知らない人の為にかいつまんでこの男の手口を。
芸能界やモデルで上昇志向のある女性のSNSから接触する。
「私は電通の山本だ。あなたを気に入った。サントリーの仕事をしてもらいたい。」
と誘い、小切手(偽物)を切る。肉体関係を迫り、私の言うことを聞いたら大きな仕事が入り、渡した小切手の金額が銀行から振り込まれると嘯く。
下は電通の山本こと佐々木秀之が今回、実際に女性に送ったもの。

 

 

 

 

 

そしてホテルを女性に予約させて宿泊・飲食代を支払わせるという手口も健在。
というか全く変化が無い。過去に2度これで服役したという自覚も無い。

 

 

 

ここが詐欺で捕まるポイント。カードを作らせて金品の代金を被害者から奪う。
どうして騙されるの?と思う読者も多いと思うがメールのやり取りを全部見たら分かる。巧妙だ。
探偵ファイルがなければ捕まらずにずっと暗躍していたはず。

 

 








そして・・・彼はつい先日、東京の西部にある警察署に逮捕された。今度はどれくらい服役するだろうか。
彼は出所しても懲りずに同じことをやる。ネットやSNSがある限り、いくらでも女性と接触が可能だから。
電通のホームページに彼の手配書を貼っておけば被害者が減ると思うんだが、気のせいか。

 

 

 

BOZZ

 

 


SNSでもご購読できます。