●更新日 11/21●

歴史に名を残す鬼畜男 その名はカナヤマン


金山昇一を刑務所に送り込んでから幾月が経った。ところが、巷ではカナヤマンのキャラクターを利して一山当てようとする魑魅魍魎が蠢き出した。カナヤマンが撮った「制服を縛って犯せ」シリーズや、エッジ作品のウラ版がノーカット・顔ぼかし無しで市場に出回ったのだ!

私は2つのルートから入手した。
動画のカナヤマンを見るのは初めてだ。流出した全ビデオは、女の子というよりカナヤマンにスポットを当てていた。
思わず息を呑む。奇怪な笑い声、人間離れした鬼畜さ。今までに無いカテゴリー。
出演している女の子の半分は18才未満だろう。中には私の警告を『関係ないです』と拒んだ子も何人か含まれていた。司法に訴えていたら流出せずに済んだものを。なぜなら敵もさる者、警察に被害届けを出した女の子は流出させなかったのだ。

流出ルートとして考えられるのは

@ ヤケクソになった金欠のカナヤマンか若しくは元部下。でもこれは可能性が低い。
A スカウト兼男優の草場光宣(くさばみつのり)カナヤマンから直接聞いたところ、この男が映像を保管。



昨年の行動調査では新宿ヒルトンホテルで売春パーティーを開くなど、かなり金に困っていた。(現在は消息不明)



この男をご存知の方は私に一報して欲しい。



流出したビデオのキャプチャー





被害者は甘い言葉に乗ってアイドルを夢見た女の子達だ。
アイドル級の超美形が多い。


親と正式なタレント契約を結んだ女の子さえも毒牙にかけた男。


18才未満と思われる女の子は最初から最後まで目隠しされる。


女の子が吐くまで折檻を続ける。


まるで自分の娘を犯しているかのような言動の数々。



現在、把握しているタイトルは全30余作。旧エッジ作品はこれからも流出し続けるだろう。
シリーズとしては史上空前の量である。
平均1〜2万円のギャラでカメラを回された女の子らは素顔を半永久的に人目に晒すことになる。
女の子側の打つ手は裏ビデオを撮られた瞬間から無きに等しい。
一刻も早く被害届けを出し、警察に動いてもらう他はない。相談はこちらまで



渡邉文男


探偵ファイルのトップへ戻る

前の記事
今月のインデックス
次の記事