●更新日 12/13●






電通社員になりすまして女を襲う男  〜証拠



佐々木秀行


今まで、佐々木秀行(偽名・盛田など)の具体的な手口を示す証拠が無かった。
ウソ小切手や書いたメモは被害女性に見せるだけで手渡したりしなかったのだ。
だが、今回は違う。


被害に遭った女性
         被害に遭った女性

佐々木の直筆メモ

佐々木の直筆メモ


調査手法は明かせないが、佐々木の直筆『騙すテクニック』を入手できた。
契約金1000万やCM12本など具体的な記述が見受けられる。
元を正せば小さなクスリ屋の営業の男が、電通社員に成り切り『目の前の美女』と肉体関係を持ち、金銭を奪うために編み出した方程式。
この単純な手口で驚くべきことに週2人平均の被害女性が出続けている。

現在は探偵ファイルのおかげで狩り場が減り、もっぱらネット(ブログ)に的を絞って漁っている。行動半径は北海道を除く全域。
私の直感として、彼はそろそろ墓穴を掘るだろう。なぜなら、ネットしか狩り場が無くなった時点で身に及ぶ危険が大きく増すが、それでも彼の異常性欲は止まらないからだ。

佐々木秀行は勃起しても6センチの短小包茎で、しかも1分の早漏。
陰湿なコンプレックスのパワーで、今日も女性を騙し続ける。


佐々木の携帯メール文面






渡邉文男





◇上記のタグを自分のサイトに張ってリンクしよう!


探偵ファイルのトップへ戻る

前の記事
今月のインデックス
次の記事