●更新日 12/14●





被害者の声を集めて警視庁へ行きます 〜電通詐欺猥褻事件




昨日届いた被害女性のメールです。
    ↓


はじめまして。
http://www.tanteifile.com/diary/2008/12/13_01/index.html
の記事見ました。私も被害にあいました。
私は被害にあった次の日警察に行き、産婦人科にも行って検査しましたが、結局強姦にはならないと言われ事件に出来ませんでした。
そのあと弁護士を連れて再度行きましたが「今は忙しいから」と言われそれっきりです。
私が知ってる限りでも他に2人被害にあってます。
皆で団結したら佐々木を捕まえられないでしょうか…。



突然のメール、失礼致します。
御社のサイトにあったように、狩り場が少なくなったからか、「キャンギャルで欠員が出ている。友人を紹介して欲しい」と言われて友人を紹介しました。(その子にも同じ理由で友人を紹介させています。)
その子には部下が会う。と言っていたのですが、名前だけ変えた同一人物。
同じ手口で被害にあってしまい、飲食費の立て替えなどで不安に思い、お互い連絡を取ってとんでもない詐欺師だと分かりました。
どうしても、法的手段に訴えるなりして、飲食費、宿泊費の立て替えや仕事をやめさせられて出た被害額、精神的慰謝料など取り上げたいと思っています。
突然のお話でご迷惑かと思いますがどうぞ宜しくお願いします。




はじめまして。
ありがとうございます。私の知り合いが同じ状況で盛田に会い、私に相談してきました。
怪しいと思いネットを検索していた所この記事を見つけ、深入りせずにすみました。
本当にありがとうございました。






探偵ファイルで掴んでいる被害者は雄に百人は超えただろう。
探偵ファイルを知らない被害者は推定何十倍。実際の被害は幾許か。

私は、この事件にピリオドを打ちたいと思う。
統一した被害届けのフォーマットを作成し、警視庁の幹部へ提出する。
近日中にフォーマットを全被害者に一斉送信するので、どうかご協力願いたい。
一件一件を黙殺してきたやる気の無い警察官たち。彼らも目が覚めることだろう。
取引として、記事にはするなと言われるかも知れないが、それでもこの男の野放しよりよっぽどマシだ。
この野郎を去勢するには、それしか無い。





渡邉文男




◇上記のタグを自分のサイトに張ってリンクしよう!


探偵ファイルのトップへ戻る

前の記事
今月のインデックス
次の記事