●更新日 09/24●


東京・中野にエヴァンゲリオンのネルフ支部が誕生!?


秋葉原のガンダムカフェなどが人気を博している昨今(参考記事)。
80年代を代表するアニメ作品が「機動戦士ガンダム」、そして90年代を代表するアニメが「新世紀エヴァンゲリオン」(エヴァ)だとも言われている。
現在でも「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」がリアルタイムで進行中の人気コンテンツであるが、そのエヴァのコンセプトバー「BAR ネルフ―NERV―中野支部」が先月東京・中野に出来たということで行ってみた。

写真
中野駅北口から歩いて数分 中野サンモール商店街の近く(中野区中野5−58−9)

静かで落ち着いた感じの店内には、エヴァのフィギュアや新世紀エヴァンゲリオン劇場版BOXなどがズラっと並ぶ。壁にはTV版のLDのジャケットがきれいにディスプレイされていてとてもいい雰囲気である(エヴァだけではなく何故か「らき☆すた」などのグッズも飾られていたりしたが)。ちなみにその1998年の12月に発売されたLDもしくはビデオのボックスセット(2万5千円)は、それなりに売れたものの作りすぎて、サイズがでかいこともあり当時キングレコードの倉庫は大変なことになってたという話である。

写真
小売店も結構大変なことになってたらしい

メニューはエヴァのキャラやタイトルをもじったカクテルやフードメニューなどが多数。エヴァ好きな人にはたまらないお店……なのかも知れないが、取材に訪れた某日は貸切イベントでお店にガンダムの主要キャラ他で有名な声優さんがいらしていたこともあってガンダム色の強いお店と化していたりした。

写真
著名な漫画家さんや声優さんも訪れるお店

ネルフ中野支部のはずなのに、お客さんがお帰りになるたびに「ジーク・ジオン!」という掛け声が響き渡るというカオスな空間と化していたが、まあこの日は特別ということだろうか。
いずれにせよ、エヴァンゲリオン好きの方にはとても楽しいお店であると思われる。興味のある方は行ってみてはいかがだろうか。
「探偵ファイルを見て来ました」とお伝えいただくと店員が「サービスサービスぅ!」してくれる……かどうかは定かではない。



探偵O



◇上記のタグを自分のサイトに張ってリンクしよう!


探偵ファイルのトップへ戻る

before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next