WORKMAN狂騒曲 ~イージスを探して~


昨今、ワークマンが主婦から若者にまで見直されていますよね。

実はある読者の方から昨年、
「ワークマンの防寒着“イージス”を是非試してください!」っと。
なんでも上下で6800円の最強コスパだそうで。
言われてスグに店舗に行くも在庫が全然ありませんでした。

仕方なく店員さんに聞くも半笑いで
「いや、そんなん即売り切れですよ。次の入荷は来年です。」って。

悔しいのでヤフオク検索するとほぼ倍の値段で出品されていて唖然。

よって今年は気合を入れてまずは情報収集。
イージスには大きく2種類。イージスとイージスオーシャン(釣りに最適)。

イージス:耐水圧10,000mm、透湿度3000g/㎡/24h。
イージスオーシャン:耐水圧5,000mm、透湿度3000g/㎡/24h。

何故か海辺で使うハズのオーシャンの方が耐水圧が低い!?
でも店員さん曰く耐水圧5,000mmでも十分だそう。

そして今年10月初旬。店舗に出向くと何故かオーシャンのみ売っていて、
「普通のイージスが欲しいんですけど」
店員「それはまだ未入荷ですがイージスプロも良いですよ。」

普通のとは肌触りが全く異なり昨年イージス購入した方が今年はプロを買っていくそうで私は言われるがままプロを買う事に・・・

店員「こちらは上下別販売になります。合わせて10,700円です!」

「・・・・お買得感全然ないじゃん。」(小声)


※買ってから知りましたがプロは完全防水だけど透湿度はないらしく、
つまり汗をかくと蒸れてしまうようです。orz

っで、やっぱり上下6800円の最強コスパをどうしても体感したく
通常のイージスの入荷をひたすら待っておりましたらネットで
今年は限定生産のイージス・リフレクトがリリースされる事を知ります。
リフレクト→反射。つまり夜のバイク乗りには超安全な反射素材の防寒着。

ちなスペック。
イージス・リフレクト:耐水圧10,000mm、透湿度5000g/㎡/24h。

こんなん欲しいに決まってるやん!

しかし店舗にある訳がなく例によりヤフオクを見るも
またまた倍の値段で出品されている有様。

でも私は諦めなかった。バイクにまたがり探す探す

やはり見つからない。 でも通常のイージスは売る程店頭に並んでいたり・・・


※10月中旬頃撮影。

そして月日は流れ、あきらめムードも漂いだした先週末、
たまたま手袋でも買おうかと立ち寄ったワークマンに
しれ~っとあるではないですか

リフレクトが!!

そら買いますよね。

口元まで防寒してくれる優れもの。

嫁からは2着も買ってどうすんの?
っとでも言いたげな冷たい視線を感じつつも

暖かい防寒着で今年の冬を乗り切ろうと思う私でありました。

 

麻生