情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

東京の心霊スポット① ~旧小峰トンネル

多くの行楽客で賑わう西多摩地区、ドライブやツーリング、キャンプに釣りと都内や近県から大勢が訪れ、週末ともなると渋滞が発生するほど人気のエリアだ。

一方で、実は、東京西部地域には有名な心霊スポットが多数存在している。
何気なく通過しているその景色の中には、知らなければよかった、そして知ってしまったことを後悔させられるような場所が数多く存在するのだ。

今回は五日市駅方面から秋川街道を八王子市方面へ向かうとあきる野市と八王子市の境にある小峰峠。



これは現在使用されている新小峰トンネルだ。
このトンネルには、現在は車両の通行ができなくなっている旧道が存在する。
普通に秋川街道を走行していると、その存在さえも全く気付かないが、確かにそれは存在するのだ。

細い旧道入口を入っていくと、

車両は完全に通行できなくなっている。

ここからは徒歩で向かう。

昼間なのに先は薄暗く、違う世界への入り口のような雰囲気だ。

吸い込まれるように上り坂をひたすら歩く。
長い上り坂が体力を奪う。

と、ある時、一瞬強烈な光が差してきた。



そして、次のカーブを曲がると遂にそのトンネルが姿を現した。




「旧小峰トンネル」だ。



昼間でも電灯が点いている。



人影のない山中に電灯が作り出す規則的な模様が不気味である。いま時代は令和に替わったが、この場所は昭和から平成に替わったばかりの頃、世を震撼させた連続殺人事件が関係する場所とされる。

道を引き返して秋川街道まで戻った時、腕時計で時間を見ようとふと手を上げると、

転んだりぶつけたりしていないはずなのに、知らぬ間に引っ掻き傷が!

しかも、ある発見をしてしまった。。
この曲線、よく見ると、地図上のトンネルへ続く道に酷似している!

読者の皆さんは不用意に近付かないことを強くお勧めする。

ガルエージェンシー東京西部 代表・森 章悟(0120-78-4143)
M大付属中時代はラグビー部に所属。少年自衛官、新宿歌舞伎町の飲食店経営やタイ王国での会社経営等を経て、26歳で探偵に。様々な経験と豊富な世界中のコネクションを生かし、国内はもとより国境を越える依頼も数多くこなす国際派探偵。

探偵魂
探偵ファイル
タイトルとURLをコピーしました