情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

【実在した伝説の探偵、覚醒の人生がスゴすぎる!】元軍事探偵 中村天風3

前回のつづき)

当時は不治の病だった結核に侵されるという、苦境に陥った中村天風氏。伝説の探偵は、如何にして復活を成し遂げるのでありましょうか!?


結核を患ったことで、天風氏は人生について熟考するようになりました。元軍事探偵としては、物事をとことん追求せずにはいられなかったようです。なんと求道者となり、インドの山奥にて修行するという思い切った行動に出たのであります。

そして、ヒマラヤの聖者からヨガ哲学の御指導を賜ることで、天風氏はとうとう真なる人間として「覚醒」したのであります。覚醒とは、人間の理性を超えるほどの、人間本来のパフォーマンスが発揮されることではないかと思います。


元々スゴすぎる人物が覚醒したとなると、どのようなことになるのでありましょうか? 天風氏は講話で次のように述べております。

「悟り得た後の私は、自分でももったいない程、恵まれた人生に生きられる身分になったのです。・・・(中略)・・・覚醒後のインドからの帰路、中国の辛亥革命の支援に携わり、孫文から当時の金で200万円近くの報酬を受けたのです」

この額は、現在の貨幣価値に換算すると22億7千万円であります(企業物価指数〈卸売物価指〉換算)。

この財産を元に、さらには実業界でも大活躍した天風氏。巷で囁かれる「引き寄せ」の法則を自在に操るようになっていくのであります。


(つづく)

 

ガルエージェンシー三河安城駅前 (0120-078-321)
「ご依頼者様の味方になりたい」という静かな熱意を胸に秘め、愛知県にて活動する探偵。ドラマでイメージされるような探偵に見えない風貌と物腰で、かえってご相談者様から安心と信頼を得ている。

タイトルとURLをコピーしました