情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

追憶 ~忘れられないひと

探偵になりたての頃、付き合っていた彼女と京都にドライブに行った。
桂川の旅館に泊まる。
その時、急に昔話を打ち明けられた。


去年の春まで、ソープで働いてたの・・・。
!・・・そうか。もう何も言わなくていい。
聞いて・・・。彫り師だったの、彼。無理やり働かされて・・・。
今は違うからいい。・・・どうして急に?
好きだから!(号泣)
過去はどうでもいい。分かったよ、分かった。もう何も言うな。
子供もいるの。養えなくて今は・・・

 

彼女は堪えきれなくなった気持ちを私にぶつけた。
けれども逆に告白した彼女に心の歪みが生まれた。
そして、僕の目の前から去っていった。
若かった僕は彼女を引き止めようとしなかった。

今なら、角砂糖を溶かすように、ゆっくりと愛せたのに・・・。

 

 

男は女の過去も愛する生き物です。

 


ー 花婿の募集、5月10日で締め切ります ー

 

タイトルとURLをコピーしました