情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

ガルエージェンシー仙台青葉

探偵魂

ブラック企業を後押しする悪法 『家内労働法』最終章 ~家内労働法と行政のありかた

一ヵ月の給料が4,842円という衝撃の金額に内職の雇い主であるB社に問い合わせたA子さんと旦那さん。後日届いたメールには村山総合支庁に連絡するように書かれてあった。しかし、村山総合支庁へ話をしに行くと、「家内労働法があるので最低賃金は無い」...
探偵魂

ブラック企業を後押しする悪法 『家内労働法』

世の中の常識では全く考えられない不当な雇用関係(契約)を、行政が後押しをしている。 一部の民間人が悪用し、行政がその悪用さを容認し、さらに行政自体が都合よく利用している法律が、『家内労働法』である。 事件の経緯は、以下の通りである。...
タイトルとURLをコピーしました