情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。
スパイ日記

猫殺しディルレヴァンガー(松原 潤) ■ 猫殺しをプロファイル

昨日、2ちゃんねるで実況(画像アップ)しながら猫を殺した人間(以下A)がいました。 テレビでも大騒ぎになりましたのでご存知のはずです。 手掛かりやプロファイルを書きますので、万が一、Aをご存知の方はご一報ください。 (残虐なシーンはカッ...
スパイ日記

猫殺しディルレヴァンガー(松原 潤) ■ ディルレヴァンガーがネットで公開した画像

松原潤が全世界に向けて公開した残酷な画像です。 心臓の悪い方、苦手な方は絶対に見ないで下さい。 松原潤(22歳時) 松原潤が配信した画像はもっとサイズが大きいです。
スパイ日記

超大金持ちになるグッズは本当だった!!

まず始めに。 今日もある家族を探しています。見つけられた方には懸賞金10万円を差し上げます。 昨日の家族よりも、今日の家族のほうが手ががりが多いですぞ! 旦那さんが勤める有名百貨店が倒産し、緊急解雇になった。 義理の弟が商売に失敗し...
スパイ日記

打ち出の小槌を持つ男

すごく怪しいタイトルだが、本当に実在する人物の物語である。 この世には、開運グッズが氾濫している。珍品と銘打つこれらの宝石は、実は希少価値などまったくない。誰にも見向きもされない三流の宝石を加工して作られたものが多いのだ。 だって、...
スパイ日記

8.クリスマスよ永遠に・・・来るんじゃねぇぞこらっ!・・・最終回

まったく寝つけなかったのでバーボンをラッパ飲みしていたら電話が鳴った。 「・・あの・・・ご相談にお伺いしたいんですけど・・・・」 「あ、はい、どうぞ」 その頃は事務所の上階に自宅があったのですぐに依頼者に対応できた。声の感じから二十代...
スパイ日記

7.クリスマス、いきなり2人から1人の彼女・・・・ あなたもきっとそうなる!(予言)

土曜日の続き このまま六本木にいるとまた何か火の粉が降りかかってきそうなので、自宅に帰ることにした。 ↑火の粉を降らせているのはおまえだ! 肘鉄を食らわされた彼女に電話をしてみたら、今で言うワン切りをされた。くそっ言い訳ぐらい聞けよ。...
スパイ日記

6.クリスマスと2人の彼女・・・・感動のフィナーレのはずが、更なる窮地に!!

今までよりもたくさんの励ましのメール(いつもの約3倍)をいただいた。 そんなに人の不幸が楽しいんかいっ!! こんな体験談だれも好きで引っ張ってないわい!! 続き 彼女を三和銀行の前で降ろし、急いでさっきのカフェへ戻った。サイ...
スパイ日記

5.クリスマスと3人の彼女・・・・ 感動のフィナーレへ一直線!!

たった数日の間に愛を育んできた6人の彼女が一気に激減してしまった。このままでは調査も仕切り直しになってしまう。(一話目覚えてます?)あと、残された彼女は3人。みなさんの予想に反してハッピーエンドで終わらなければスパイとしての面目が丸つぶれで...
スパイ日記

4.クリスマスなんか無くなれ!!・・・・ ・地獄の黙示録

続き 彼女Aが家までついてきてしまった。疑いを晴らすためにお袋に電話をした。 お袋?ああ俺、今日そっち寄るから。それから荒木さんと仕事に行く ←うそ八百 はあ?おまえ何言うとんね?一年ぶりに電話かけてきよって ←九州弁 ああ、わかっ...
スパイ日記

尾行しようよビートルズの巻

こいつがターゲットだ! 愛人のマンションを割り出すのだ! むっ警戒してる! 後ろを気にしてる! ターゲット発車! 探偵軍団、目立ちすぎだってのっ!! 次はビートル! ...
スパイ日記

3.クリスマスと4人の彼女・・・・ どんどん窮地へ

新人兄さん 寄贈 昨日の続き 2人減ったとはいえ、まだ予断を許さない状況には変わりがなかった。しかし、時間的にはかなり余裕ができた。→その油断が人生最大のピンチを招こうとは! 本命の彼女が消えたことで、23日に会うはずだった彼...
スパイ日記

2.クリスマスと6人の彼女・・・・バトル開始!!

うちのぱくりサイトがとうとう現れました!って・・おまえかい!!わざわざ日記才人にも登録しやがっ て・・・。つぶす、絶対に。 昨日の続き 本命の彼女(看護婦)は鬼の形相だった。私はとっさに彼女にむかってウインクをした。正直言って何の意味も...
スパイ日記

1.恨みます・・・クリスマスと6人の彼女達

27才の時、クリスマスを一緒に過ごさなければならない彼女が3人いた。 私は事前に念密なローテーションを計画した。 一人あたり5時間、待ち合わせや移動も考慮しなければならなかった。 23日にもこの3人と違う2人の彼女と過ごす。もちろん、...
スパイ日記

一生人に見せない、闇に葬る写真

人は、必ずと言っていいほど闇に葬る写真がある。 どこからどう見ても自分には見えない写真がある。 たとえば、作為的におもしろくしたものは 少し恥ずかしいだけで人に見られても平気だが 場面が同じで素の写真はかなり恥ずかしい。...
スパイ日記

絶対絶命のスパイ

指令(71) スパイをやってて、今までで一番怖い、と思ったことを白状してください S 政治家のお庭番(スパイ)だった若い頃の話。 ある街で自殺者が出た。選挙の運動員がビルの屋上から飛び降り。 遺書があるため警察は自殺と判定...
タイトルとURLをコピーしました