起業する人を応援してみる企画 1


起業する人を応援してみる企画 1

 

 

 

 

とは言ってもまだ走り出すかどうかは本人次第なんだけど、脱サラして成功するまでの企画をやって欲しいとの要望を受けることにした。
今日は仮にK君としておこう。
昨年のダイエット企画で

 

 

 

 

登場していたので覚えている方も多いかと。

アフターはというと

 

 

110キロあった体重は88キロまで減少した。
私はこの企画の4人のフォローを続けていて、K君はその中の一人だ。もの凄い食欲のために脱落すると予想していたが、何とか踏みとどまった。
すると、これを天命にして一念発起、私が経営するジムのフランチャイズをしたいと言う。
お金も無い、家族も反対するだろう、会社(一部上場企業の管理職)も辞めれるかどうか分からない・・・ネガティブ要素満載だからこそ、私は引き受ける気になった。
この先、K君の投稿があると思う。心が折れた時は撤退宣言があるやも知れないが。

とにもかくにもジムの寮に一ヶ月住み込んでもらい、ジム経営のノウハウとトレーニングを直伝することにした。
乞うご期待!になるや否や。

 

 

 

 

BOZZ(渡邉文男)

 

 


SNSでもご購読できます。