ラーメン紀行 3



元BOZZ専属ドライバーの麻生です。不定期ですがラーメン紀行第3弾を!
何度もお伝えしておりますが“他人の「美味しい」”ほどあてにならないものはありません。
だから“味”は自分の舌で確かめるのが原則です。
それでも行列出が来て話題になるにはやっぱり理由があるんですよね。
そしてその人気もド短期だったり超ロングランだったり….

今日はエリアはバラバラですが2店舗行ってきました。
まずは埼玉県川越市

①もちもちの木

注文したのは「中華そば 小」



たまたま平日の14時ぐらいでしたので並ばずに入店出来たようで席に着くなり満席になっていました。関東では人気のお店のようですね。


こちらのラーメンは最初から最後までスープが熱いまま。猫舌注意報発令です。
(ちなみに関西では京都にある「五行」というお店の焦がしラーメンが同じくスープが冷めません。)
さて肝心の味はやはり濃いですね。魚介系でありながらクセが少なく麺にスープが
見事に絡んで食する者を唸らせます。まさしく個性が飛び抜けていて人気があるのも頷けます。

私の再来店率 70%

 

続いてのお店は大阪府茨木市 阪急茨木駅から徒歩3分

ラーメン 鱗(うろこ)



 

注文したのは「塩ラーメン」



こちらは「あす流」という高槻市の人気店の2号店という位置づけ。
店内は割烹を思わせる綺麗で落ち着きのある雰囲気。
鶏ガラ&魚介系スープにやや太めの平打ち縮れ麺の相性が抜群!!
最初のスープの一口で感動!正直塩ラーメンで美味しいお店になかなか出会えないのですが
ここは文句なしですわ。しつこくなくあっさりとした味わいです。

私の再来店率75%

あらためて美味しいラーメン屋探訪をスタートしましたがなかなか楽しいです。今回の2店舗はそもそも大人気店でしたので納得の完成度を持つお味でした。

さて読者の皆さん何処かオススメ店はありますか?

 

 

最近体重が2kg増量、ごっつあんです。 麻生


SNSでもご購読できます。