ノープランな起業に付き合ってもらう(8)


起業企画の北川です。

先週、人生の岐路に立っていることがハッキリわかってからこれまで

全く減少しなかった体重がみるみる落ちています。

ダイエットって結局はメンタルなの?なんて半分自暴自棄になりつつ

BOZZにLINEで約束の85kg台に突入したことを報告すると

約1ヶ月ぶりに返事がきました。

じゃあ、すぐに芦屋にきて!

「あの~、私、まだ、今のところサラリーマンなのですが・・・。」

と心の中で叫びつつ、一方でやっとBOZZと連絡がとれた安堵とともに

会社にリフレッシュ有休休暇申請を提出しとりあえず芦屋に向かうことに。

今回つくづく、大手企業の有難さを痛感しました。
※すみません。現・我が社の統括部長、副業という言葉に今は甘えさせて頂きます。(今の会社は副業OKなんです)

 

ということでやって参りました、都合3度目の芦屋です。

が、今回は長期滞在、しかも、合宿ということで、まずは自分の布団を購入。

 

 

今日はそのまま、寮に直行。

麻生さんが車で送ってくれるとの事で

「うわっ、VIP待遇だ!」と思いきや・・・

 

 

 

いきなりタクシーメーター入れられました(汗) BOZZのご趣味のようで。

降りた瞬間、麻生さんより「えっと、3万円になります。」

移動料金では決してありませんよ!今回のふとん代と光熱費です。

 

 

 

さてここが、合宿期間中のマイルームです。実は顔に似合わずキレイ好きなので

到着してからすぐに掃除機で軽くお掃除をしていると

 

 

何やらBOZZからLINEに指令が・・・・。

指令1 本日より夕食の後、1時間のウォーキング

指令2 明日の朝から、朝食前に30分のウォーキング

指令3 明日、日中、チラシまき1,000枚

指令4 明日の夜より、ウォーキング時にチラシまき

指令5 明日の朝までに、合宿初日の記事をアップ

指令6 明日の昼までに本を1冊読み、それをプレゼン用の資料に加工

指令7 食事は毎食後、LINEにアップ(間食は一切NG)

 

BOZZ、私はいつ寝れば良いのでしょうか?  北川 亨

 

 


SNSでもご購読できます。