マネーの猫


ノープランな起業に付き合ってもらう(9)

~合宿2日目を終えて~

 

BOZZの「経営者への道」講義ってどんなものなのだろう?と胸弾ませて芦屋入りした晩、

「まず、ポスティング1000枚とティッシュ配り500個ね!」との指示で、

初日は全く土地勘のない芦屋の街をひたすらポスティング。

「なんでこんなに坂が多いんやろ!」と頭にくるし足腰はガタガタになるし。

坂の中腹にある芦屋神社についた頃には憔悴状態。

 

 

何とかポスティングを終えた後は、芦屋駅でのティッシュ配り。正直、50年以上生きてきて初めての経験でした。

 

ティッシュも配りも終え、へとへとになりながら、BOZZに終了の報告をすると

 

「じゃあ、明日もチラシ1000枚よろしく!」

 

「因みに俺は明日、ゴルフだから!」BOZZが一瞬鬼に思えました。

でもすぐに、何か訳があるはずだ!と無い知恵を絞って明日は臨みます。

 

ところで皆さん、チラシ1,000枚ってどれくらいか想像つきますか?

 

そうなんです。8.2kgのチラシをショルダーバックに詰め込むと肩にベルトが食い込んできます。早く終わらせたい。

しかし、今回は経営者研修としてのポスティング。自分なりにテーマをもって挑みました。

 

そして、ポスティング終了後、恐る恐るBOZZに自分の解釈を話してみました。

 

すると、BOZZからでてきた言葉は「目から鱗」「背筋がゾ~っと」のしっぱなし。

これが経営者なのだ、自分の浅はかな考えに落胆、自己嫌悪です。

 

基本BOZZからの金言は極秘事項なのですが、記事に載せたいと言ったら、次の3点だけは公開して良いということで掲載します。

 

BOZZが教える経営者の心得

1.経営者はまず体力が必要だ!

2.経営者にON・OFFはない!

3.起業社長の9割が失敗する理由の一つは、社長になった瞬間から椅子にふんぞり返るからだ!

 

本当はもっとためになることを言われ、BOZZに教えてもらえて感謝で一杯になっていることが半分もわかってもらえないのが残念です。

 

BOZZのポスティング指令は、まず私の絶対的な体力不足を補い、起業したときにふんぞり返らず、

率先してポスティングができる行動力を養わせたかったのです。

 

そしてBOZZから1枚の写真が

 

 

芦屋のゴルフ練習場は、22時を回っても経営者で一杯

 

合宿に参加させてもらえて心から感謝の     北川 亨

 


SNSでもご購読できます。