ディズニー2 ~豪華70万円の旅


 

 



どうしてタイトルの「地獄」を取ったのかなんて野暮なことを聞かないでいただきたい。嫁さんから直接クレームが入ったからとか書けないじゃないか。
今回のディズニーは私自身が「ディズニーに行こう」と誘ったらしい。娘と約束をしたからだと。そういえばそんな気がする。だが、

 

1日14時間✖3は約束していない

 









この行列、何だと思う? 最後尾はまだまだ先。
答えはポップコーン。マジで。乗り物は270分待ちとかザラ。









「走らないでね」と笑顔のスタッフ。しかし走らないと嫁さん達から引き離されてすぐに迷子になってしまう。子供ではなく、大人のほうが。

 




こっちがひとつのアトラクションに並ぶ平均的な行列。
だが、我々はひとつも並ばずに約50のアトラクションを制覇していた。何故って?
嫁がディズニーマスターだからだ。

ファストパス(並ばないで乗れる)付パックと、当日に取れるパスを駆使して全く並ばずに次々と攻略していくのだ。
どこに何があるか目をつぶっていても行けるようだ。一度も迷うことなく朝から夜まで私たちを引っ張り回す。ガイドで雇ってもらえるんじゃないか。
私は同行しなかったが昨年も5泊6日でディズニーにいたらしい。つまり、今回の倍( ;∀;) それに同行していたらと思うと気を失いそうになる。
今回の費用を恐る恐る尋ねてみた。大人3、子供3でパック料金70万円とのこと。ディズニーってそんなにするのか。確かにメシ食べるのにも一苦労だから、すべて予約しているのは高効率だ。

 

 

3日目。

 

 




ん?

 

 



高速落下のスプラッシュマウンテンですら寝る麻生。一体何しに来たんだ!?

 

 

 

これが最後のディズニー? BOZZ

 

 

 

 


SNSでもご購読できます。