●更新日 08/11●

日本変顔選手権大会


変顔が趣味の人、私以外に全国で100万人いることがよくわかった。2ブロック制で勝ち抜き戦を行い、準決勝(ベスト8)から読者投票で優勝者を決めます。


第一ブロック







もともとヘンな顔だから応募要綱に反しているのだが






強烈なインパクトのせいか瞼に焼き付いて離れない。
でも、もうこの手の応募者は彼が最後でいい。
この大会は「素と変顔」の落差で優勝が決まるのだから。






かなりの美女だ。





数多(あまた)の素人投稿の露払いをしてもらおう。








これがプロの仕事。

最初から強烈すぎたかもしれない。
スパイ日記の読者層はレベルが高いことを証明する一品である。


次は、意表を突いた格調高い作品である。
(絵画の品評会のようなコメントになってきた)




いい男だ



どんな顔になるのか、だいたい






想像がつかなかった。


まったくの別人。私のパスポートの写真に匹敵する。






現時点では何もコメントしない。









妖怪系。


「落差」とはこういうこと。ふだん、お目にかかれないような美女が実は変顔趣味だった、という見本のような作品である。当の本人も写メをこれだけ大きい画像にされるとは思ってもみなかっただろう。合掌。


以上がベスト8進出の4人である。


惜しくもベスト16で終わった名誉の4人を発表する。敗者復活戦の可能性もあるので首を長くして待ってくれたまえ。




「数撃ちゃあたる」の筆頭。審査する側としては非常に迷惑だからあえて予選を通過させた。










君が変顔趣味なのはよく理解した。

でも

素は下の6枚だろうが。


逆を取ろうとしたつもりだろうがそうはいかない。なぜなら私は人のウソを見破るのが仕事だから。








個人的にはかなり高得点だ。彼女の性格の良さがにじみ出ており、背景に物語を感じさせる。ファミレスの一場面だろうか、撮っている人の変顔も見たくなるような一品だ。




君の場合、素がハイレベルすぎて





どんなに努力しても「落差」を感じない。
非常に残念だ。もう再挑戦しなくていい。








君の場合
恥じらい残っているのがマイナス。
企画として、チョコボール?を使っている点で高得点だった。




応募要綱はこちらから




こことこんな企画を考えたために一睡もできなかったBOSS




探偵ファイルのトップへ戻る

前の記事
今月のインデックス
次の記事