情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

【被害者多数】マッチングサイトに潜む結婚詐欺師

探偵ファイル読者様から結婚詐欺被害の情報が入った。

被害者である女性(以下、Aさんと記載)は2019年2月頃にマッチングサイト(マッチングアプリ)で知り合った男(以下、M氏と記載)に現金数百万円などを騙し取られ、今現在でもそのM氏は複数のマッチングサイト(マッチングアプリ)で活動しており、読者様以外にも複数の被害者がいるとの事。


(M氏プロフィール)


その手口は既婚者であるにも関わらずマッチングサイト(マッチングアプリ)に独身者であると偽り登録し、プロフィールには会社役員や年収1500万円以上などと成功者であることを印象づけるような内容が記載されている。


(M氏プロフィール)


M氏はマッチングしたAさんとやり取りを初め、結婚を前提とした交際を進めていたところ2019年5月頃に「自分が高額納税者のために税金対策として経費を沢山使わなければならない」から、Aさんに対して「自分の経営する会社のスタッフとして働いて経費生活(生活支出を経費で落とす)をして欲しい」と提案。


(M氏の会社HP ※現在は閉鎖)

その後は仕事の連絡用としてAさん名義で携帯を2台契約させたうえ、経費の振込用としてAさん名義の銀行口座も開設させ「経理担当に登録させるので一旦預からせて欲しい」と女性から通帳と印鑑を取り上げる。

さらには「経費用にクレジットカードを作るから」とAさんから個人情報を聞き出し、Aさん名義のクレジットカードを作り、女性名義以外に偽名を使いM氏用と思われる家族カードまで作っていた。

M氏はAさんにカードの使用履歴を知られないようにするためか、Aさんに対して「家に届く郵便物は経理上必要なものだから開封せずに会社経理宛に全て送るように」と半ば脅すように指示したとの事。

そしてM氏は2019年6月末、Aさんに対して「海外でのプロジェクトで資金が足りないから1週間だけお金を貸して欲しい」と頼み、Aさんが迷っていると「契約が流れてしまうから急げ急げ」と急かされ、2019年7月に現金150万を手渡しで渡してしまう。
AさんがM氏に借用書が欲しいというと「借用書は印鑑を忘れたから後日渡す」と言われてしまう。

その後は「海外出張」「入院」「手術」と返済期日を延ばされて、挙げ句の果てには「病人にガタガタうるさいから弁護士に入って貰うと」逆ギレする始末。Aさんがそれでも構わないと言った途端にLINEはブロックされ連絡が取れず音信不通になってしまう。

次回に続く

※M氏は47歳。富山県出身で神奈川県横浜市に自宅があります。マッチングサイトでは「増田壮一」「高岡創一郎」「柏木壮一」などと名乗っています。他に被害に遭われた方など、些細なことでも構いませんので情報提供お願い致します。

ガルエージェンシー横浜駅前ガルエージェンシー千葉駅前
代表・吉田 容之(0120-45-2244)
ガルグループの複数の拠点で調査責任者を長年務めた豊富な現場経験を生かし、浮気調査・人探し等はもちろん他社では不可能な特殊な事案も対応可能。また、心理カウンセラーとしての資格を持ちご依頼者様の心のケアも行っている。

タイトルとURLをコピーしました