情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

【みんなの銀行】規約違反や迷惑行為が横行?【紹介キャンペーン】

‟紹介コードを使って口座開設するだけで現金1,000円が必ずもらえる”とSNSで盛り上がっている「みんなの銀行」をご存じでしょうか?

紹介コードを送った人は自身のコードが使用される度に現金1,000円が振り込まれる為、自分のコードを使って口座開設してもらおうとSNSや掲示板にどんどんコードが書き込まれています。

「みんなの銀行」以外でも

☆競輪投票サイト会員登録で4,500円貰える
☆メルカリ登録だけで1,500円貰える

などのようなプロモーションやキャンペーンが行われていて、少し前にはGoToイートの抜け穴を利用した鳥貴族錬金術は大きな話題になりました。

多くの企業がキャッシュバックなどのプロモーションやキャンペーンを行っていますが、その度にキャンペーンコードをSNSや掲示板に記載する書き込みが増え、一部では「〇〇乞食」と揶揄される事も…さらには一方的に紹介コードを送りつける迷惑行為も後を絶ちません。

企業の対策はどうなっているのか確認してみると「みんなの銀行」公式サイトには禁止事項が明記されていました。

・紹介する方が紹介される方に紹介コード等の文言をアプリから送る際に、文言の編集が行われた場合
・本プログラムを商用利用目的で汎用した場合
・本プログラムを利用した広告
・本プログラムを利用した二次的なキャンペーンおよび特典に活用した場合
・スパム行為や無差別なDM等、他の方に迷惑をかけている場合
※禁止事項一部抜粋

禁止事項の違反が多くみられることについて「みんなの銀行」に問い合わせたところ、定型文と思われる内容ですが違反行為について対応を進めているとのことでした。

実際に某YouTuberが「自分の紹介コードを使ってくれたら抽選で現金プレゼント」といった違反行為と思われるキャンペーンを行っていましたが、参加者が増え話題になるとコードが凍結され使用不可になったとのことで確かに対応は行っている様です。

つい先日、「みんなの銀行」ではTwitterや公式サイト内で違反行為に関する注意喚起を正式にアナウンスしましたが、SNSや掲示板には未だに禁止事項に違反する書き込みが毎日の様に投稿されています。

キャッシュバックなどのキャンペーンはお得情報やお小遣い稼ぎなどとして拡散されていますが、鳥貴族錬金術騒動の際に某お笑い芸人さんが一連の騒動について「人としてすごく失うポイントが大きい」とコメントしていた様に、違反行為や迷惑行為などを伴う方法は「乞食」と揶揄されてもやむを得ないのかもしれません。

ガルエージェンシー横浜駅前ガルエージェンシー千葉駅前
代表・吉田 容之(0120-45-2244)
ガルグループの複数の拠点で調査責任者を長年務めた豊富な現場経験を生かし、浮気調査・人探し等はもちろん他社では不可能な特殊な事案も対応可能。また、心理カウンセラーとしての資格を持ちご依頼者様の心のケアも行っている。

タイトルとURLをコピーしました