先輩のお宅訪問


かなり人里離れた先輩の家を訪問した。

1

驚くなかれ! これ全部、素人集団が建てた要塞だ。危ない宗教施設に見えるが違う。

2

知る人ぞ知る岡本総統。(写真は私の娘が撮影)

3

岡本総統から建て方を教わる私たち。

4

嫁さんもびっくり仰天している。「まさかマネしないわよね?」「…お、おう…」と答える。

5

秘密基地に転勤が決まった麻生もしっかり教わっている。(写真は私の娘が撮影)

6

羨ましいのはここのブログを見て、その読者が建てたログハウスがあること。1人で2年かけて建てたらしい。土地は岡本総統が無料で提供している。私も秘密基地に建てたい人がいたら同じく土地をさしあげるので、是非マネして欲しい!

7

しかし、近くにこんな有名人がいるなんてありがたい。同盟を結んだのでこれからいろいろ相談できる。てか、うちの娘に写真撮らせて何やっとんねん!

8

800坪の広大な野原。ライフラインも何もないところから6年の歳月をかけ、今や人々が集う憩いの場所に。

9

粋な酒の飲み方をする美女もいるが、うちの娘の前ではやめてほしい。

10

いつもクリスマスから正月にかけてみんなで過ごすという。クソ寒いが酒を飲み続ければ大丈夫らしい。

11

私の秘密基地は1100坪。岡本総統が運営する「さぷら伊豆」より広い。広いから困っている。
しかし強みもある。ライフラインがあること。電気ひとつでうんと違う。夏は涼しく、冬は暖かい。

だから頼んだぞ麻生(元ドライバー)

 

 

最近ロードバイクで移動するためドライバーが要らないBOZZ