情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

【被害者多数】マッチングサイトに潜む結婚詐欺師【2】

前回記事の続き

その後、被害者である女性(以下、Aさんと記載)はM氏に騙されたのかもしれないと、最寄りの警察署に相談に行ったが「警察では無く弁護士などに相談に行ってはどうですか?お金を貸したのはあなたの自己責任です。まずは相手の家に行って話をしたらどうですか?」と相手にされなかったという。

その後、M氏に取り上げられていたAさん名義のクレジットカードを止めると、その途端にSMSで「カードをあけろ!」「支払いも振り込んだはずだ!」とM氏に恫喝され、その時にAさんは騙されたことを確信した。

AさんはM氏から聞いていた自宅や会社所在地を尋ねたところ本人は不在だったがポストからはみ出している郵便物を見て初めてM氏の本名を知ることになる。その名前をインターネットで検索すると驚くことに他にも被害者が多数おり、手口や被害状況などが被害者によって立ち上げられているブログや掲示板に書き込まれていた。




他の被害者もAさんと同様の手口で多額の現金・被害者名義のクレジットカードや高級外車・被害者に契約させたマンション家賃の不払いなど被害は相当なものだが、詐欺の立証は非常に困難であるためか、現状では警察も短時間の事情聴取のみという対応だったようだ。

被害者の方々がブログなどで声を上げ被害状況などを公表し他の被害者が出ないように注意喚起や情報収集をする一方で真意不明なブログが立ち上がっている。「〇〇〇〇さんを守る会」というもので、M氏を擁護する内容で被害者の発信を誹謗中傷だという発信をしているが、詐欺被害の拡大を防ぐという意味合いで公益性があると考えられるため事実無根の誹謗中傷とは考えにくく、見るからにM氏の自作自演といった印象である。



前回の記事を公開してから複数の被害者から情報提供があり、手口などはほぼ同一だが「高岡壮・有沢壮・有沢勝紀・柏木壮一」といった多数の偽名を使っているとのこと。これらの情報提供があるということも事実無根の誹謗中傷などではなく実際に被害に遭ってしまっている方々がいるということではないだろうか。

次回に続く

※M氏は富山県出身の47歳。他に被害に遭われた方など、些細なことでも構いませんので情報提供お願い致します。

ガルエージェンシー横浜駅前ガルエージェンシー千葉駅前
代表・吉田 容之(0120-45-2244)
ガルグループの複数の拠点で調査責任者を長年務めた豊富な現場経験を生かし、浮気調査・人探し等はもちろん他社では不可能な特殊な事案も対応可能。また、心理カウンセラーとしての資格を持ちご依頼者様の心のケアも行っている。

タイトルとURLをコピーしました