洗濯好き必見!洗浄力がスゴイ衣類用洗剤は?


前回、食器用洗剤を比較検証したところ、洗浄力にかなりの差が出ました!普段何気なくデザインだけで選んでいる人が多いと思いますが、この結果を見るとちょっと考えちゃいますよね。
そこで今回は食器用洗剤に続き、衣類用洗剤も検証してみました☆

 

■パワー洗浄成分UPで強烈なCMが話題の「アリエール」
P&G/900g/界面活性剤25%(ネット最安値→300円)

■繊維の奥から真っ白に!皮脂汚れまで洗う「アタック」
花王/900g/界面活性剤34%(ネット最安値→299円)

■基本的には香り推し!?香りサプリ配合の「ボールド」
P&G/850g/界面活性剤19%(ネット最安値→267円)

■蛍光剤・漂白剤無配合で衣類の色合いをキープの「ファーファ」
ファーファ/1000g/界面活性剤14%(ネット最安値→231円)

■ボールド寄り!?衣類の消臭・香り推しの「ビーズ」
花王/860g/界面活性剤33%(ネット最安値→300円)

■白より進んだクリアな洗いあがりで汚れを落とす「トップ」
ライオン/1000g/界面活性剤34パーセント(ネット最安値→271円)

■わずかに残る汚れも落とすナノレベルの白さ「トップナノックス」
ライオン/450g/界面活性剤53%(ネット最安値→338円)

 

なかでもアリエールはWEBで公開しているCMがやりすぎ!っていうくらい、漂白剤なしでどんな汚れも真っ白に洗えるとアピール!これってホントなの?

用意したパンティーに泥、赤ワイン、コーヒー、マスタード、ミートソースを塗りたくって10分後に洗濯機にIN!すべてアリエールの検証ムービーに出てくる汚れだから他の洗剤は不利かも!?
とはいえ、どれも不意に飛び散る汚れには違いないだけに、他の洗剤も頑張ってほしいところ!

というわけで、洗って干したパンティーを女性スタッフでランキングにしてみました☆
それでは7位から4位まで一気に発表!

7位からファーファ、トップナノックス、トップ、ビーズ。画像だとわかりづらいのですが、すべて赤ワインの汚れが濃く残り、マスタードも 落としきれず……。最下位のファーファはコーヒーのシミまで残ってしまいましたが、ここまではどんぐりの背比べですね。

 

3位!

ボールド

 

赤ワインとマスタードがシミになっているものの、4位以下と比べれば薄い!
柔軟剤入りで香りを推している商品なだけあって洗浄力はそこそこ?と思いきや大健闘です!

最後は注目のアリエールVSアタック!
果たして1位に輝くのはどっち!?

2位アタック、1位アリエール!
どちらも赤ワインがシミになっていましたが、わずかにアリエールのほうが薄いという本当に甲乙つけがたい戦いでした!探偵ファイル調べではこのふたつの洗剤がオススメ!!

そして、もうひとつわかったことは
アリエール=過剰広告!

実力は認めるけどちょっと言い過ぎ。

 



身近な疑問、検証、比較希望があったらメールプリーズ☆
←クリックで過去記事が見れるよ!

 

 

アンジェラ(^ω^)

 


SNSでもご購読できます。