【Amazonトラブル】 在庫が無いのにもかかわらず「在庫有り」の表記で販売か?


Amazonで商品購入時にトラブルにあったとの情報が読者から寄せられた。
東京で会社を経営し沖縄にも不動産を所有する読者(以降、A氏)がAmazonで商品を購入しようとした際にAmazon側の対応があまりにも理解し難いものだったとのこと。




トラブルの経緯はA氏が沖縄の不動産で使用するために「浴室用シャワーパネル」を購入しようとしたが、沖縄県内の小売業者から取り寄せた場合には商品到着までに約2~3週間かかるとのことだったため、納品の早さを求めてAmazonで確認をすることに。

Amazonで商品を確認すると2018年9月26日の時点において商品の在庫が20点有り、東京なら即日配送が可能と記載されていた。 ただ、Amazon側では商品サイズが大きいため沖縄へ配送可能な業者との取引が無いとの理由で沖縄へ直送が出来ないとのことだった。そのためA氏はAmazonへ発注し、一旦東京で商品を受け取った後に自身で商品を沖縄へ転送する考えに至った。



(注文時のキャプチャ)


しかしながら結果として注文した商品が到着したのは、なんと注文日から約1ヶ月後の10月22日。
商品の在庫があることも確認し即日配送可能と記載されていたが、大幅に配送予定日が遅れて商品が届いた。 その間A氏は何度もAmazonに問い合わせをしたが、その都度発送手続きが遅れているとの返答だったため、注文から約2週間後にキャンセルの可否を問い合わせた所、出荷準備を開始したとの返答でキャンセル不可であった。



(キャンセル問い合わせ時のキャプチャ)


AmazonマーケットプレイスではなくAmazon直販の商品であるため通常ではトラブルがあるとは考えにくく他にも同様のトラブルが無いか調べて見ると、Amazon利用者のブログ記事などで配送時のトラブルによる配達の遅れなどは過去にもあったことが確認出来たが、今回のトラブルは配送の問題というよりも在庫有りで即日配送が可能という表記にもかかわらず、実際には即日発送されず幾度も問い合わせをしても出荷が遅れているという返答があり、挙句の果てにキャンセルも出来ないという状態だったことだ。


次回記事に続く


探偵ファイルではAmazonに利用時に同様もしくは類似するトラブルにあった方からの情報提供を求めています。メールにてご一報頂けますと幸いです。


ガルエージェンシー特捜班