情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

高齢者だけじゃない!40代の会社経営者が被害に遭った特殊詐欺とは!?

全国的に注意喚起を促されているにもかかわらず、何年も被害が続く、振り込め詐欺を筆頭とする特殊詐欺。

特殊詐欺を働く詐欺集団はあの手この手と手口を変え、しかもその手口をますます巧妙化させながら大胆に犯行を繰り返している。

特殊詐欺のターゲットは高齢者と思いがちだが、今回は普通ならやすやすと騙されるはずがない、現役バリバリの世代が騙された詐欺の一例を紹介する。


相談者のAさんは名古屋在住の40代の会社経営者。Aさんが持ちかけられたのは、ファンド(投資)商品である。

そのファンド(投資)商品の謳い文句は「先物・債権・通過・商品・他ファンドに投資を行い、毎月月末に運用収益に応じた分配を目指す」というものだった。


実際のパンフレットより

実際、主催者の会社は、数か月間は月次目標利率7.2%に準じてAさんを含む投資者に配当していた。会社は東京に所在していたが、わざわざ名古屋まで来て、直接現金を手渡すという手の込みようだったという。


実際のパンフレットより


現金を手渡す際、このファンドの説明会も同時に開催。非常においしい・儲かる会社という口コミのみで、50~60代の会社代表・経営者及び医療法人の代表関係者など、少数の経済力があるターゲットを集客した。

多くて10数人程度のターゲットに対して、主催者側は主催者の会社以外に他会社や社団法人に所属する6~8人がスタンバイ。代表取締役やスーパーアドバイザー、顧問などの立派な肩書きの面々ばかりである。


実際の名刺


まさに囲い込み作戦を親切・丁寧に行うのだ。

その結果、既存の顧客は甘い餌に釣られて増資を繰り返す。新規顧客も疑う余地を持たずに、まとまった金額での契約に引きずり込まれるのである。


(つづく)

 

ガルエージェンシー名古屋本山 (0120-007-924)
人目を気にせずに訪れることができる、ご依頼者様にとっては優しい立地の支社。動じない性格とおっとりした口調の代表は、ご依頼者様に安心感を与えると専らの評判。アフターフォローも万全で、リピーターや弁護士からの紹介案件も多い。

タイトルとURLをコピーしました