情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

三重県桑名市『木曽川』死体遺棄事件 ~不倫から殺人へ~

岐阜の探偵が拠点としている東海地方で、またしても凶悪事件が発生しました。今年7月30日、「三重県桑名市」を流れる「木曽川」で稲見美紀さん(56)の他殺体が見つかった事件で、夫の勝利氏(55)が死体遺棄の容疑で逮捕されました。勝利氏が殺人についても認める供述をしている事から、今月2日に殺人の容疑で再逮捕された事件です。浮気(不倫)がバレて、離婚問題からの殺人事件です。調査、聞き込みをしてみた。

犯人の夫である勝利氏は、2014年に「岐阜県岐阜市長良井田3-1」に新築された、「メゾンシャルドネ長良東小前」の「202号室」を購入し、美紀さんと2人で暮らし始めたそうです。当時は夫婦仲が良く毎年一緒にスキー等に出かけ、美紀さんの事を「ミキティ」と呼ぶほど仲睦ましい夫婦だったとの事です。


岐阜のメゾンシャルドネ長良東小前 外観。


メゾンシャルドネ長良東小前 マンション名。


犯人「いなっちブログ」の一コマ。


現在、裏向きの状態で隠す様に置いてある犯人作、注意看板の様子。


犯人「いなっちブログ」の一コマ。夫婦中の良さが掲載(昔は・・・)

近隣住民に稲見夫妻の話を伺ったところ、「なんか三角関係からのもつれらしいよ。」、「夫婦仲が悪くなって絶えずケンカしていたらしい。」、「たぶん口論になってあり余った勢いで殺してまったんじゃないか?」、「可哀そうにねぇ。長年連れ添った奥さんを殺してしまって…。」などの声が聞かれた。

そんな中、犯人の更新する「いなっちブログ」を読み進めるにつれ、ある事に気付きました。それは、“4年前頃から、殺されてしまった妻である美紀さんに関する事が一切載っていない”と言う事です。それだけではなく、ブログ自体あまり更新されていません。報道などでは、「昨年、美紀さんが勝利氏の浮気に気付いてそれから夫婦仲が悪くなった。」とされていますが、勝利氏の心は4年前から浮気相手の方を向いていたのではないでしょうか?

勝利氏は、この時も自分が浮気をしているにも関わらず、問い詰められて逆上し、美紀さんの首を絞めていると言うんですから元々、自分の感情が押さえられない人なんでしょうね。何にしても、浮気に気付いた時点で相手を問い詰めるのではなく、我々の様な専門家に相談して頂けていれば、今回の様な最悪な事態(殺人事件)は避けられていたのかも知れません。

相手を問い詰めたところで1度浮気をした人間は、この先 高確率でまた浮気をします。バレたその時は一時的に反省する、或いは反省したフリをしてその場をのりきりますが、次回からより一層警戒をしながら浮気相手と密会するだけです。

一番信頼しているであろうパートナーに裏切られて頭に来るのは判りますし、離婚して1人身になる不安や寂しい気持ち、もう一度パートナーを信じたいという気持ちから離婚に踏み切れないと言うのも判ります。

ただ、それでは浮気された側の人間はこの先幸せにはなれません。その時は辛いかもしれませんが、この先ずっと辛い思いをしながら一緒に暮らして行くよりはよっぽど良いと思います。稀ではありますが、「不倫、離婚問題」から逆切れされて殺されてしまうケースもある訳ですから…。

今回の様にパートナーに浮気をされてお困りしている方々の悩みを、全身全霊の調査で解決するお手伝いをしたいと思う次第ですので、何かお悩みが生じた際は、当探偵社に御一報願えたらと思います。

今回 被害に遭われた稲見美紀さんには心よりお悔やみ申し上げます。

ガルエージェンシー愛知ガルエージェンシー岐阜中央名古屋の人探し
調査員 和真(0120-503-666)
10年以上ノークレームの支社として表彰経験あり。愛知県と岐阜県を中心とする中部地方で、地域住民から絶大な支持を得ている。代表はBOSSの記事にたまに登場する「山田太郎」としてもおなじみの存在。

タイトルとURLをコピーしました