情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

【キャバ嬢に話を聞く!】枕営業ってあるの?気持ち悪い客への対処法は?

前回のつづき。

 

Q.枕管理ってどういうことですか?
1人のボーイさんを好きな女の子がいるとしたら、そのボーイさんが女の子の担当になるんですよ。で、一緒にご飯行ってヤッちゃったりする(笑)ボーイさんを好きなうちは女の子は休みませんし、いつもより多く出勤しますからね。彼氏とまではいきませんけど、そんな感じで女の子を引っ張るというか・・・

 

Q.実際に枕営業の子はいますか?
います、います! そういう子は営業中もやっぱりお客さんにベタベタしていますね。2~3割くらいはそうじゃないですか? だけど、枕営業の子を見ていると大体1年も経たないうちに切れていますよ。短期間に売り上げを出すためって割り切れる子なら別にいいと思う。

 

Q.ご自身は枕営業しないんですか?
私は普通に店に来てもらって、お酒を飲みながら仲良くなる感じ。それでも何年も通ってくれる人、いますよ!! そのほうが長いつき合いができるし楽ですね。
お客さんからのプレゼントの話をしたときにも言いましたけど、面倒なことに巻き込まれたくないんですよ。300万円の時計とか車、マンションを買ってもらった子や、月にお小遣いを100万円もらっている子もいますけど、身体を要求されたり、お客さんがストーカーみたいになったりしていますからね。お店でしか会わなくて手すら触っていないのに、付き合ってるって勘違いしているお客さんもいるくらいだし(笑)

 

Q.そういうお客さんにはどう対応するんですか?
基本的には何もしません。あまりにも気持ち悪くなってきたら切ります。一切連絡を返さないし、向こうからの連絡にも出ない。それでもしつこくしてくる人には「もう、来ないで」って感じで連絡します。

 

(つづく)

 

 

ガルエージェンシー愛知豊田(0120-293-007) 代表・兼子 季之
大手設備会社を経て設備会社、飲食店の経営者として手腕を振るう。その後、『番長』に憧れて探偵を目指すように。一瞬にして相手の気持ちを解きほぐす明るい人柄から、依頼者様には「友だち感覚で相談できる」と評されることが多い。
タイトルとURLをコピーしました