情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

2018-09

探偵魂

日本の交番は安全なのか?

交番とは市街地に警察官の派出所を作り、地域の安全を図る警察の制度の一つです。 この交番制度は、日本で始まった日本独自の制度です。 かつて、海外では「交番がこの街にあったらハチの巣(犯罪者の標的されるというたとえ)にされてしまうだろう...
ニュース

帝国ホテルのスタッフの接客対応に「絶賛」と「非難」!噂の真偽を調べてみた

帝国ホテルといえば、おそらく誰もが知っている、日本を代表する高級ホテルである。創業は明治時代であり、長い歴史と伝統を誇る。その帝国ホテルでのスタッフの接客対応について、各種の噂が出回っているようだ。それらの真偽を調べてほしいという依頼が、こ...
探偵魂

【犬吠埼マリンパーク】取り残された「イルカのハニー」やペンギンたちはどうなってしまうのか?【閉館から7ヶ月】3

前回記事の続き 近隣住民の方々への聞き込み、その他の情報などからも東日本大震災による原発事故の風評被害により入場者が減った為、資金難となり運営が続けられなくなり閉館に至ったというのは間違いないようだ。しかしながら閉館とはいっても完全に...
探偵魂

【犬吠埼マリンパーク】取り残された「イルカのハニー」やペンギンたちはどうなってしまうのか?【閉館から7ヶ月】2

前回記事の続き 2018年1月29日、犬吠埼マリンパークは2日後の2018年1月31日に閉館すると発表した。 あるメディアの取材に対し同館の担当者は 「設備的な問題から、これ以上営業を続けるのは危険だと判断しました。 震災があっ...
探偵魂

過大請求を暴く!衝突事故で保険会社に請求した自転車の損害額は…

保険会社からの依頼で自転車の損害を調査しました。 事故現場は丁字路交差点で、60代の女性が自転車で走行していたところ、下り坂の道路から出てきた自動車と衝突した事故でした。 △事故現場写真 幸い被害者の女性は怪我をするこ...
ニュース

全身の激痛で歩行が困難に、病気になって実感した日常生活に潜む「不自由」

元気な時には、ごく当たり前にしか思っていない「日常生活」。駅や街での移動に関しても、それほど「不自由」と感じることはないかもしれない。しかし、病気になるなどして状況が変わると、それまでの認識が一変することがあるようだ。従来は全く気にとめてい...
探偵魂

【犬吠埼マリンパーク】取り残された「イルカのハニー」やペンギンたちはどうなってしまうのか?【閉館から7ヶ月】

2018年1月31日、来客数減少や施設の老朽化などの理由で千葉県銚子市犬吠崎の水族館『犬吠埼マリンパーク』が閉館した。同施設のホームページは閉館を告げる1枚の画像に差し替えられていた。 閉館時、犬吠埼マリンパークにはバンド...
ニュース

「放射線は人から人にうつらない」はウソ?復興庁の見解に市民団体が異論

東日本大震災での原子力発電所事故では、被災地に住んでいた多くの人々が他の地域へ避難した。その避難先で、人々が不当な差別を受けたということが、メディアで盛んに報道された。「放射能がうつる」などと言われて、子供たちがいじめられたというのだ。この...
スパイ日記

レゴランド・百聞は一見に如かず

夏休みもあっという間に終わりましたね。 私はこの夏、レゴランドに行ってきましたよ!大阪からは車で約2時間ちょっと。 レゴランドホテルにも泊まりましたので、実際行ってみて私が感じた事をリポートします。 まず着いて困ったのは...
スパイ日記

地球の寄生虫 2

天災が続きますと昔Bozzが言われていた『人間は地球の寄生虫』という言葉を思い出します。 地震などが起こった際のBozz様の記事は記憶に残りますので、また機会がありましたら投稿ください。久田雅彦 そんな記事書きましたね。分かりや...
スパイ日記

関空からの脱出 ~台風21号が残した傷跡

昨日夜の11時頃に名畑探偵より連絡がありました。 名畑探偵「やっと関空脱出できるで!」 麻生「それは良かったですね。っでどれくらい並んだんですか?」 名畑探偵「11時間」   麻生「・・・・」 その後、深夜1時過ぎに ...
スパイ日記

現在の関西空港の状況 ~台風21号

台風21号は9月4日に関西に上陸。明けて今日あちらこちらで傷跡が残っています。 しかしまだ災難の中にいる人が関西国際空港に取り残されています。 そしてその中に何とガルエージェンシー姫路の名畑探偵が! ですので最新の関空情報をお届け...
探偵魂

マンションからの転落死と保険金

夫は、妻にかけた生命保険を請求しました。 保険会社から死亡保険金2000万円を受け取りましたが、死因が自殺と判断されため、災害特約給付金1000万円は支払われませんでした。しかし、夫は「妻の死は自殺ではない」と主張したことから、保険会社の...
ニュース

公営住宅の建て替えで「環境に配慮」の計画、「住民の実態を無視」と疑問の声

「環境への配慮」ということが、社会の様々な場面で重視されている。環境への負荷を減らすこと自体は望ましいはずだが、問題はその実行計画が本当に適切なのかということだ。このたび兵庫県神戸市にて公営住宅の建て替えが決まったが、一部の住民から疑問視す...
タイトルとURLをコピーしました