情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。
スパイ日記

続・優子ちゃんの親

はい。お電話代わりました。 優子さんのお父さんですか? はい。 優子さんのことについて、一度お会いしてお話したいと思うんですが。 優子はもう亡くなっておりますし、私としては祈るだけで精一杯ですので、そういう余裕はございません。 そ...
スパイ日記

優子ちゃんの死を知った夜

スタッフはみんな、酔いつぶれました。吐くまで飲みました。 泣きはらしたえりす 大声で怒鳴り散らした山木 意識を失った西原 事務所の外で暴れた大住とキム そして 不肖、私。 BOSSだ...
スパイ日記

優子ちゃんの親

「連絡をください。伝えなければならないことがあります。」 優子ちゃんとの連絡手段だった携帯電話。 いまや遺品となってしまったそれは、当然、家族が所有している。 着信するメッセージは、必ず両親が見ているはずだ。 そう考えて、両親へ...
スパイ日記

優子ちゃん裁判終結

※ 事件を知らない方は過去ログを見てください。 画像は優子ちゃんの遺志により掲載しています。 長い裁判が終わった。 やっと、続報を書く事ができるようになった。 生前の優子ちゃんが送ってくれた画像。 かみそり こ...
スパイ日記

負けたら炎上!2.バトル決着!炎上決定!!

フェラーリとポルシェ・・・ ちびっ子から中年まで、男の子なら一度は憧れる夢のスポーツカー。 その二台が「負けたら炎上」なんていう、電波少年でもやらない賭けを、僕達探偵ファイルはしている。 そんなクレイジーな戦いを繰り広げているのは、我...
スパイ日記

負けたら炎上!1.フェラーリとポルシェを賭けて対決!

とうとう……フェラーリを燃やせるかもしれない。 BOSSが「賭けに勝ったら」という条件を出してきた為、コンパス日高も連れてきた。 彼はBOSSに、 「暴露された恨みを晴らす為、ぜひともやらせて欲しい」…なんて言っていたけど、僕達には、...
スパイ日記

負けたら炎上!3.つわものどもが夢のあと

炎っていうものは人を魅了する魔力を持っていると思う。 「金閣寺って綺麗だな~。燃えたら、もっと綺麗だろうな~」 って感じで火を付けちゃった奴が昔いたらしいけど・・・・ 今、湾岸埠頭にも炎に惹きつけられちゃった探偵が三人もいる。 ...
スパイ日記

カーナビの怪談2

ジャンル別ベストで、堂々4位のカーナビの怪談。 この記事は偶然の産物であったが、今回は夏に向けてこんなカーナビを開発したらどうかケンウッドさん江、という提案だ。 私はよく取材で心霊スポットを巡っているが、番地があやふやでお目当ての場所が...
スパイ日記

名探偵が語る尾行術 ~超上級者編

今日は真面目に上級者向け尾行の仕方を伝授しよう。 BOSSのどこが名探偵だ、という突っ込みはなしで。 まず、上級者は必ずべスパに乗ること。 なぜならば、探偵ってやっぱりべスパが基本だし、ミラーでターゲットの確認もできる...
スパイ日記

○○音大附属高校の関係者からたくさんのメール

はじめまして。私はーー音高に娘を通わせている保護者です。今回の事件は正直驚きました。週刊新潮が発売される前日に娘のクラスの男の子が電車の広告にうちの学校の名前がでてると娘にメ-ルが来て大騒ぎになりました。情報社会・・・その日のうちにこのこと...
スパイ日記

優子ちゃん事件で週刊新潮に特集記事(改)

週刊新潮は今日発売です。 私も今朝、読みました。残念なのは、○○先生の名前が仮名になっていますが、学校名とかはしっかり出ていましたので、さすが著名な紙媒体だな、と思いました。 (実名や顔写真を告発するサイトもあり、それらは2ch...
スパイ日記

動物を飼うということ

現在、探偵魂でペットブーム特集をやっていますが、皆さんはこの“ペットブーム”というものに対してどう思いますか? 開始以来、沢山の感想メールを頂きました。 怒りを覚えた方がいるかと思います。酷過ぎる実情に涙したというメールも。 「金絡んで...
スパイ日記

死を迎える犬たち

警告!!! 以下の記事には、非常に心が痛くなる画像が含まれています! これは特撮ではなく、本当に起きている出来事です。 現実を見つめる覚悟が有る方のみ、視聴願います。 ※2003年3月28日公開 シリーズベスト「ペットブームの影に...
スパイ日記

犬は113秒に1匹、猫は115秒に1匹が殺処分になっている!

シリーズベスト「ペットブームの影に」 ※今回の記事(2003年3月28日公開)は興味本位で読まれる事なく真剣に捉えて欲しいと思います。この記事が世に警鐘をならすものになる事を私たちは切に願っております。(探偵ファイル) ペットブーム...
スパイ日記

売れ残った犬猫は、どこに行くのか?

前々回はペットを買う側、前回はペットを売る側(知識が乏しいケースなど俗に“悪徳ショップ”と言われるケース)を紹介しました。 今回は、売る側の抱える問題点の続編として、「売れ残った犬猫はどこに行くのか」という事をコンセプトにお送りします。 ...
スパイ日記

ペットショップの実態

前回、ペットブームの陰で、安易な気持ちでペットを飼う、もしくは“買う”ケースが増えているというレポートをいたしました。 しかし昨今は飼う(買う)側だけでなく、売る側もいろいろと問題点を抱えているようです。 例えば、売る側の知識が乏しいケー...
タイトルとURLをコピーしました