情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

【第三回公判】マッチングサイトに潜む結婚詐欺師【10】

マッチングサイトに潜む結婚詐欺師 過去記事
記事1 記事2 記事3 記事4 記事5 記事6 記事7 記事8 記事9


横浜の探偵が追っていた結婚詐欺師、増田勝紀の続報。

2021年3月16日、複数の事件(詐欺・窃盗)で追起訴されている増田勝紀被告人の第三回公判が東京地方裁判所で開かれた。

増田被告人はマッチングアプリで知り合った複数の女性からクレジットカード数枚を騙し取り、その後コンビニエンスストアなどのATMで現金を引き出した詐欺罪及び窃盗罪で追起訴(令和2年12月16日付)されている。

増田勝紀

刑務官2名に付き添われ黒色のスーツ姿に手錠と腰縄をされた状態で入廷した増田被告人は、被害者女性たちが座る傍聴席を一瞥もせず開き直った様子で被告人席に座った。

勾留期間が長期化している心労によるものなのか、前回の公判時よりもさらに痩せて頭髪も薄くなっているように見えた。

増田勝紀

第二回公判の際に被害者女性から騙し取ったクレジットカードの種類など、検察側が提出した証拠の一部を認否留保していたが、増田被告人の記憶違いということで全て認めた。

今後は関西方面で起訴されている事件の審理が行われるため、増田被告人は一時的に関西へ身柄を移送され、6月に予定されている第四回公判で結審の見通しだという。

増田勝紀

既婚者でありながら独身だと偽って被害者女性たちを騙し続けてきた増田被告人は、逮捕された後も「家族は俺が守る、離婚はしない。」などと妻や娘に伝え離婚を拒否していたが、妻が娘への影響を考慮したのか第三回公判の前には弁護士を介して離婚が成立したとのことで、増田被告人の妻と娘は愛知県にある実家に引っ越したとのこと。

増田被告人が妻名義で購入した高級車などの残債約800万円を妻の実家が肩代わりしたとの情報も入ったが、未だに被害者女性たちへの弁済は一度もなされていない。

公判後、傍聴していた被害者女性は「今日の開き直ったみたいな態度を見て改めて怒りがこみ上げてきました。早く実刑になって刑務所に入って欲しい。」と怒りをあらわにした。

続く

ガルエージェンシー横浜駅前ガルエージェンシー千葉駅前
代表・吉田 容之(0120-45-2244)
ガルグループの複数の拠点で調査責任者を長年務めた豊富な現場経験を生かし、浮気調査・人探し等はもちろん他社では不可能な特殊な事案も対応可能。また、心理カウンセラーとしての資格を持ちご依頼者様の心のケアも行っている。

タイトルとURLをコピーしました