情報提供・ご意見ご感想などはこちらまで! 記事のご感想は一通一通ありがたく読ませて頂いております。

【第四回公判】マッチングサイトに潜む結婚詐欺師【11】

神奈川の探偵が追っていた結婚詐欺師、増田勝紀の続報。

2021年7月14日、東京地方裁判所にて複数の詐欺及び窃盗の容疑で追起訴されている増田勝紀被告人の第四回公判が開かれた。

今回の公判では今年4月に関西地域で追起訴されたものを含めて複数の事件が審理されたが、何れも増田被告人が経歴や収入などを偽って婚活アプリで知り合った女性を信用させ、クレジットカードなどを騙し取るといった同様の手口であった。

この日の傍聴席はコロナウィルス感染症対策で約半数に制限されていたものの、ほぼ満席で3分の1が被害女性という状況の中、保釈中のためか手錠と腰縄は無く弁護士に付き添われて入廷した増田被告人は、傍聴席の方を見ることも無くそそくさと被告人席に座った。

公判では被害者女性達の供述調書が検察官によって読み上げられ
「人の心を弄んだ増田の行為は絶対に許せません。出来るだけ厳しく処罰して欲しい。」
「経歴を詐称したり偽名を使ったり最初から騙すつもりなのは明らかです。厳しく処罰されて欲しい。」
と強い処罰感情を示していた。

また、証言台に立った被害者女性も準備していた原稿を読み上げ、被害に対する心情などを述べた後に「経済的損失だけでなく精神的な被害も大きく、女性の心を弄ぶのは本当に許せません。妻子がいるのに信じられません。人として失格です。全く反省している様子も無く許せません。出来るだけ長く刑務所に入って欲しい。」
と述べ、加害者に対する処罰感情は他の被害者女性と同様に厳しいものだった。

公判の終盤には検察官が追起訴の予定があることを明かしたが、つい先日にも神奈川県で被害届が受理された被害者女性がいることから、さらなる再逮捕や追起訴の可能性も考えられる。

続く

※増田勝紀は保釈中にも関わらず婚活アプリを使用して女性を物色しているという未確認情報も寄せられており、他に被害に遭われた方など些細なことでも構いませんので情報提供お願い致します。

マッチングサイトに潜む結婚詐欺師 過去記事
記事1 記事2 記事3 記事4 記事5 記事6 記事7 記事8 記事9 記事10

 

ガルエージェンシー横浜駅前ガルエージェンシー千葉駅前
代表・吉田 容之(0120-45-2244)
ガルグループの複数の拠点で調査責任者を長年務めた豊富な現場経験を生かし、浮気調査・人探し等はもちろん他社では不可能な特殊な事案も対応可能。また、心理カウンセラーとしての資格を持ちご依頼者様の心のケアも行っている。

タイトルとURLをコピーしました